2017札幌花火大会最新情報!豊平川も真駒内も札幌ドームも!

2017年札幌の花火大会情報です。豊平川や真駒内、モエレ沼や札幌ドームで恒例の花火大会が予定されています!オススメの鑑賞スポット、花火大会の楽しみ方、駐車場やオススメのホテル、ツアー情報などをまとめます!ファイターズ花火大会の情報もあるよ!

MENU

「2015道新・UHB花火大会」の見どころと日程・時間

f:id:shu3curry:20150629010317j:plain

 

今年も、「道新・UHB花火大会」がやってきました!

札幌に住んでいる方にとっては、もっとも有名で、親しみのある花火大会ですよね!

 

ちょっと前までは、豊平川で開催される花火大会はいくつかあったのですが、今ではこの「道新・UHB花火大会」だけになってしましました。

それだけに、豊平川で開催される唯一の花火大会、楽しみましょう!

 

「道新・UHB花火大会」の開催日程・時間

 

2015年7月31日(金)19:40打ち上げ開始(約50分)

※荒天の場合は8月3日(月)に延期

 

荒天の場合は、翌日ではなく8月3日(月)に延期ですので注意が必要ですね。

雨が降らないことを祈りましょう!

 

 

「道新・UHB花火大会」のみどころ

・打ち上げ数約4000発の豊平川唯一の花火大会

・やっぱり最後のグランドフィナーレが最高!豪快なワイドスターマインが打ち上げられます!

 

ちなみに、今年のプログラムは以下の予定になっています。

第1部「サマーナイトファンタジア」打ち上げ、スターマイン
第2部「光のハーモニー」打ち上げ、スターマイン
第3部「グランドフィナーレ」ワイドスターマインほか

 

 

「道新・UHB花火大会」の開催場所

 

豊平川南大橋~幌平橋間(札幌市中央区南13条西1丁目付近)

※地下鉄南北線「幌平橋駅」、「中の島駅」から徒歩5分

 

 

「道新・UHB花火大会」の会場までのアクセス

 

地下鉄南北線「中島公園駅」、「幌平橋駅」が最寄りの駅なんですが、はっきり言って、ものすごく混雑します。

ですので、混雑する駅を避けて、「すすきの」駅か「中の島駅」で降りて会場まで徒歩で向かった方がいいと思います。「中の島駅」の方が、少し近いかもしれません。

また、すすきのから徒歩で会場に向かう場合、南大橋(南9条橋)付近はものすごく混雑しますので、南7条大橋の方から会場に向かった方がいいかもしれませんね。

 

あと、帰りの交通手段も考えておきましょう。

花火大会終了後、「中島公園駅」、「幌平橋駅」はやっぱりものすごく混雑します。

ですので、「中の島駅」、「すすきの駅」まで歩いて利用した方がいいと思います。

また、東豊線の「豊水すすきの駅」や「学園前駅」を利用すると言う手もありますね。

 

あと、SAPICAなどのICカードを持っていない方は、会場に行く前に、帰りの切符を買っておくといいかもしれません。

 

 

札幌の夏は、やっぱり「道新・UHB花火大会」を見に行こう!

 

昔と比べると、豊平川で開催される花火大会が少なくなり、さみしい気持ちはあります。

しかし、その分、この「道新・UHB花火大会」を見に行って、みんなで盛り上がりましょう!