2017札幌花火大会最新情報!豊平川も真駒内も札幌ドームも!

2017年札幌の花火大会情報です。豊平川や真駒内、モエレ沼や札幌ドームで恒例の花火大会が予定されています!オススメの鑑賞スポット、花火大会の楽しみ方、駐車場やオススメのホテル、ツアー情報などをまとめます!ファイターズ花火大会の情報もあるよ!

MENU

7月19日「北海道真駒内花火大会2015」のチケット情報

f:id:shu3curry:20150704211919j:plain

 

総打ち上げ花火数、2万2000発を数える、北海道真駒内花火大会。

今年は、7月19日に開催されます。

 

この花火大会は、真駒内セキスイハイムスタジアム内で打ち上げられます。

スタジアム外からでもある程度は楽しむことができるのですが、花火、音楽、照明、炎がミックスされたエンターテイメント的な花火大会を楽しむには、やっぱりスタジアム内から花火を観るのがオススメです。

 

しかし、この花火大会は、スタジアムの中から花火を観るにはチケットが必要です。

そのチケット情報をまとめてみました。

 

花火大会の前売りチケット絶賛発売中!

 

この花火大会のチケットは、ローソンチケットで購入できます。

2015/7/4時点のチケット情報は以下のような感じです。

 

席種/料金席種 / 券種料金引取方法受付状況
アリーナ前方2列 ¥7,500 店頭 好評受付中
f:id:shu3curry:20150704213148g:plain
アリーナ椅子指定席 ¥3,800 店頭 好評受付中
スタンドDREAM ¥5,500 店頭 好評受付中
スタンド指定席 ¥3,800 店頭 好評受付中
スタンド自由席 ¥2,800 店頭 好評受付中

 

f:id:shu3curry:20150704212724g:plain

 

アリーナ前方の2列に関しては残りわずかのようですが、他はまだ間に合います!

 

 

チケット代がかかるのは小学生から

 

チケットは、小学生から必要になるようです。

小学生未満(未就学児童)については、大人一人につき膝上1名無料のようです。

両親と小学生の娘と幼稚園の息子、のような場合は、3名分で良いということですね。

 

しかし、大きいお子さんの場合は親御さんの足がしびれてしまいますので、チケット購入した方が良いかもしれませんね。

その方が、ゆっくり花火大会を観ることができると思います。

ちょっとお金がかかりますが。(^_^;

 

 

ローソンチケットコードは覚えやすい「12345」!

 

チケットは、ローソンチケットで購入するのですが、そのチケットコードが「12345」と奇跡的な番号に(笑)

これ、どうやって付番されるんですかね?単なる偶然なのか・・・

どちらにせよ、とても覚えやすいチケットコードですので、Loppiで購入しちゃいましょう!

 

f:id:shu3curry:20150702020626p:plain

  1. ローソンもしくはミニストップに行く。
  2. Loppiで【Lコード:12345】もしくは【第5回北海道真駒内花火大会2015】を検索する。
  3. 購入する券種や枚数を選ぶ。
  4. レシートが発券されるので、レジで支払う。

一度Loppiで何かを買ったことがある方であれば、迷うこと無くチケットを購入できると思いますよ。

 

 

北海道最大級の花火を夏の思い出に!

 

打ち上げ花火数2万2000発の花火は、札幌はもちろん、北海道全体でもそうは見られる規模ではないです。

ぜひチケットを購入して、間近で花火大会を楽しみましょう!