2017札幌花火大会最新情報!豊平川も真駒内も札幌ドームも!

2017年札幌の花火大会情報です。豊平川や真駒内、モエレ沼や札幌ドームで恒例の花火大会が予定されています!オススメの鑑賞スポット、花火大会の楽しみ方、駐車場やオススメのホテル、ツアー情報などをまとめます!ファイターズ花火大会の情報もあるよ!

MENU

7/8開催の真駒内花火大会2017のチケット先行予約は今日(4/30)までです!

f:id:shu3curry:20170425000412j:plain

 

7/8(土)に開催される、「家庭教師のアルファ-PRESENTS- 第7回 真駒内花火大会2017」ですが、チケットの先行予約は今日4/30までです。

 

抽選が行われますので必ず購入出来るとは限りませんが、今年の真駒内花火大会に行こうと思っている方は先行予約に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

ちょっと手数料が高いのが気になりますが・・・なるべく確実にチケットを手に入れたいのであれば

 

真駒内花火大会2017のチケット先行予約は、本日4/30までです。

 

今年の真駒内花火大会を観に行く予定の方は、なるべくチケット確実に手に入れるために、ぜひ予約してみたらいかがでしょうか・・・と言いたいところなのですが、前の記事で書いたとおり、先行予約はちょっと手数料が高いんですよね。

 

sapporo-hanabi.hatenablog.com

 

チケットを確実に手に入れられる、かつ、手数料がそれほどかからないのであれば、私も強くオススメするのですが、チケットの購入は抽選、手数料は1枚あたり800円程度かかるとなると、ちょっと強くはオススメできないかなという感じです。

 

チケットが確実に手に入る!となるか、もう少し先行予約手数料が安ければ良いのですが。

 

この手数料に納得できる方は、予約してみるのもいいと思います。

 

ちなみに、我が家では家族4名分予約してしまいました。

手数料に後から気付いてしまいましたので、この手数料を知っていたら予約はしなかったかな・・・という感じです。

 

先行予約ではなくても、5/10(水)からの一般販売で十分購入出来ると思います

 

確かに、チケットの先行予約は本日4/30までのなのですが、おそらく、5/10(水)から始まる一般販売でも、十分に購入出来ると思います。

 

花火を一番間近から見ることができるエキサイティングシートや、スタンドのど真ん中で花火を観ることができるスタンドドリームシートは予約で売り切れてしまうかもしれませんが、おそらく、アリーナ指定席、スタンド指定席は購入可能です。

 

私の一番のオススメのアリーナ指定席も、一般販売で確実に購入出来ると思います。

 

ただし、ここ2年間は、最終的にはすべてのチケットが完売になっていますので、一般販売が開始されたら、早めにチケットを購入してしまいましょう。

 

意外と、エキサイティングシートやスタンドドリームシートも残っているかもしれません。

 

あと、チケットはローソンの店頭で。手数料を多少節約できるはずです。

 

一般販売は、5/10(水)10:00~ 開始です。

Lコードは覚えやすい「11111」です!

 

ぜひ購入してみて下さい。

 

 

手数料が高いのはともかく、観る価値がある花火大会だと思いますよ

 

先行予約の手数料の高さで、私の中ではちょっとケチが付いてしまった真駒内花火大会ですが、これは、ローソンチケットの仕様のようなのであきらめましょう。

 

花火大会自体は、札幌近郊で行われる花火大会の中で一番のオススメです!

 

音楽と演出の炎の中で打ち上がる花火を、スタンドの中から見上げるというなかなか無い花火大会です。

まだ、観たことが無いという方も一度参加してみると、また来年観たくなりますよ!

 

ぜひ、チケットの購入を検討してみて下さい。